興信所と探偵事務所の違いとしては、格別ちがうところが無

興信所と探偵事務所の違いとしては、格別ちがうところが無いと言っても言い過ぎではありません。
双方とも、浮気調査、身辺調査、ストーカー対策や行方不明者の捜索みたいな違いのないシゴトです。
しかし、あえて言うと、興信所は、企業(会社ともいわれます。
営利目的で活動を行っている経済単位をいいますね)や団体からの依頼むけで、探偵は個人むけのようです。
不倫した二人に慰謝料を要求しようとするのなら、相手のことは、ちゃんと知っておかないといけないりゆうですし、不倫関係が継続している事を、形として確保しなくてはなりません。
しかし、調査のプロである探偵に依頼したら、個人には手の届かない、高価な機材を使って証拠を捉えてくれますし、裁判において、貴方の望む報いを与えるに充分な物を貴方の手に届けて貰えるでしょう。不貞の慰謝料の相場は200万円前後ですが、50万円程度のケースもありますし、400万円くらいになる場合もあります。離婚をしない場合でも慰謝料を請求できますが、額は少なくなります。
また、不倫の相手が配偶者との肉体関係を認めないときには証拠が必要になります。どの人から見てもはっきりとした不倫の証拠が必要です。
米子市浮気不倫調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です